無農薬、超減農薬で生産・収穫できる農業がここにある!

品質向上・低コスト化・労力削減で無農薬・超減農薬できます

農業が儲からない要素を完全打破!

・品質が上がらず単価が上がらない
・無謀な設備投資で元が取れない
・農薬・肥料の乱用でコストを抑えられない
・労力に対しての割が合わない
・品質保持が年々難しくなってきた

6つのカテゴリーを見直すことで農業は大きく変革していきます!

top_thing6

環境にも消費者にもお財布にも優しい農業を目指しましょう。

ピーキャット栽培スタイルで5つの「超」を叶える!
超破格!超安全!超安心!超美味!超簡単!

植物は洗い流せば良い

ピキャットクリアは、「洗い流す」という物理的防除を行うための除菌剤です。
粘着剤などで害虫をひっつかせ、窒息効果などを狙う物理的防除と同じような考え方です。

無農薬栽培とは特別な栽培方法ではありません。原点に戻る栽培方法です。
これからの農業は、植物に付くうどんこ病やベト病などの病原菌に対処する病害虫防除だけでは菌への対策とはなりません。施設内で日常的に発生するカビ菌や大腸菌、レジオネラ菌などへの対策、脅威のノロウィルスなどへの対処も必須になってきます。
(*本来の病害虫防除は環境整備や植物の健康管理なども含めた総合的なことを言います。)
イチゴ

人間の感染症対策は薬漬けではありません。手を洗い、風呂に入り、うがいをすることで感染症を防止します。
清潔に保ち、有機的汚れ、常在菌、雑菌、病原菌…すべて洗い流すのが手洗いでありお風呂です。
住環境の清掃、洗濯なども感染症対策には欠かせません。

農業も同じ!清潔に保ち、有機的汚れ、常在菌、雑菌、不都合な菌…すべて洗い流してしまえば良いのです!
ピキャットクリアで施設も植物も綺麗に洗ってあげましょう!植物なら体内も洗えます!
ピキャットクリアは、植物が植わったままで施設も植物もすべて洗い流せます!
その秘密は、完全失活してもpHが4.5以下にならない生き物に優しい設計だから!
(ピキャットクリアは病害虫防除用ではなく、施設や植物を洗い流す除菌剤となります)
ピキャットクリアとは?

ピキャットクリアは介護施設や病院などでも使用されている安心・安全な除菌剤です。
次亜塩素酸の除菌力と酢酸などの抗菌力のWパワーで綺麗に除菌・消臭していきます。
ピキャットクリアの除菌対象は世界に存在する菌やウィルスの99%以上!
強力な除菌力を持つ次亜塩素酸水のピキャットクリアで、植物を洗ってください。

 

ピキャットクリア

bt_pcatclear_shiyou_01農業での生成方法と使いかた

bt_pcatclear_shiyou_03ピキャットクリアを栽培で活かす!

豆知識

植物の病気を治療できる農薬はありません。病原菌を殺菌し、それ以上は被害が拡大しないことを目的にしているのが殺菌剤という農薬です。
私たちの生活環境にある除菌剤とよく似ていますよね!

当店は害虫対策にはスカッシュを推奨しています。
スカッシュはご存じのように、食品添加物ですが農薬登録された展着剤です。
洗い流せば良いのです!
(ハダニ、スリップス等お困りの方はお問い合わせください)
土壌病害虫は自然のパワーを生かせば良い!

フザリューム菌、リゾクトニア菌、青枯れ病菌、根頭癌腫病菌など、一旦出ると止められない!
ネコブセンチュウやサツマイモセンチュウ、ネグサレセンチュウも、蔓延させれば止まらない!
top_ykdbios5
しかし、有機での栽培は土壌消毒できない…
いや、本来は有機での栽培であれば土壌病害虫に悩まないはず!

土壌病害虫は、対象植物の残留根や残留枝が温床となって爆発的に増えていきます。
未熟な堆肥を入れすぎたりして、自然のサイクルが壊れても爆発的に増える原因となります。

土壌に有用菌を加えて、自然のサイクルを取り戻し、土壌を豊かにしましょう。

粒状YKD

バイオS5

 

ぶち込む施肥を止め、狙い撃ちする施肥にすれば良い!

肥料過多、土のアンバランスなど、土が壊れてしまっている畑が増えています。
この原因は、肥料をぶち込むから!
土が悪くなることで植物は病原菌に弱くなり、亜硝酸イオンで害虫を寄せ付け、品質も悪化します。

newagri_top15これからの時代は施肥コントロールの時代!

各植物の生長に合わせた、無駄の無い的確な施肥が病害虫発生を抑え、品質を向上させていきます。
日照不足による生育不良も施肥でコントロールできる時代!

甘彩シリーズを効率よく使っていきましょう。

甘彩

甘彩六花

活根彩果

大地豊彩

ミネラルやカルシウムは、病気にかかりにくい身体を作るために欠かせません。

ピキャットミネラル

ピキャットカルシウム

 

バラ苗生産者です

当店はバラ苗生産・販売を主としております。

newagri_top_07
newagri_top13
newagri_top14
newagri_top_12

農薬を使わない圃場ですから、女性でもラクラク!軽装で作業しています。
これからの時代に欠かせない、高い安全性と衛生面を備えた圃場になっています。

「バラは無農薬では育ちません」を根底から覆した新しい栽培スタイル!
現在は、イチゴ、トマト、茄子、キュウリ、葉物野菜などなど、さまざまな圃場で無農薬が実現されています。